妊娠力アップの秘訣は「婦人宝」で温活【タウンニュース神奈川区版2018年11月22日号】

妊娠力アップの秘訣は「婦人宝」で温活【タウンニュース神奈川区版2018年11月22日号】

妊娠力アップの秘訣は「婦人宝」で温活。漢方薬なのに飲みやすいと好評!

体の冷えを感じる季節となりつつある今日この頃。反町駅前通り商店街で漢方相談・子宝相談に力を入れている大丸薬局は、冷え症や低体温が原因で不妊に悩んでいる女性にに対して「婦人宝」による温活をすすめている。

 

婦人宝は血虚(血の不足)を改善

同薬局の大野賢二薬剤師は「体の冷えは血虚(血の不足)が大きく関わっている」と説明。

婦人宝」は、当帰(トウキ)阿膠(アキョウ)など9種類の生薬を配合したシロップタイプの漢方薬。1日2回、1回に5mlの手軽な服用で不足した血を補い、体を温め血の巡りを良くすることで、貧血、不妊症、月経の異常をはじめ、頭痛や肩こりなどの改善効果が期待できる。

あっさりした甘さで飲みやすい」と味も好評だ。

今だけ入浴剤をプレゼント

同薬局では、購入者限定に生薬配合の入浴剤を贈呈。大野薬剤師は「冷えを解消し、毎日を元気に過ごす「温活」を漢方ではじめませんか」と呼びかける。

→当店の子宝相談の詳細についてはこちら(体験談あり)

★★LINE公式アカウントにご登録ください★★
LINE会員限定のお得なクーポンをはじめ、セミナー情報や健康に関する知識をお届けいたします。
下の友だち追加ボタンからご登録下さい。
登録後、メッセージでフルネームを送信して頂くと500円相当の商品をプレゼント中!

友だち追加